menu

miso

兵庫県豊岡市日高町荒川310-2

TEL.0796-21-9085

食で健康を考えるカフェ

カフェに一歩入ると、まず目につくのが壁一面の茅壁。茅がスタイリッシュな空間を暖かく包み込み、窓から見える中庭には樹齢1000年を超す大樹がそびえ立つ。昼は、まるで大自然の中でお茶を楽しんでいるような時間を過ごし、そして、夜は幻想的に照らされた茅に不思議なパワーがもらえる。

オーガニックカフェmisoは、築150年を超える庄屋屋敷をリノベーションしたリガレッセが運営する小規模多機能型居宅介護事業所の一角で、2018年12月にオープンしました。看護や介護を通じ、地域の方と向き合っていく中で、食は命に直結することだと感じ、健康を意識した食事の提供や食に関わる情報発信を行っています。

misoでは、畑づくりから自分たちで行うことで、無化学肥料の土で野菜やハーブを育てることができます。カフェで使用するハーブと一部の野菜は、このカフェで作ったものと、信頼できる農家さんから仕入れたものだけです。

無農薬・無化学肥料でできたお米やお野菜と、醤油・みそ・塩・砂糖などの調味料においても添加物のないものを、管理栄養士監修のもとできるだけ素材の味を活かした味付けで安心安全な食を提供しています。また、できるだけ手づくりできるものは手づくりにこだわり、ご来店くださったお客さまに食を通じた健康面のサポートを行っています。

地域の資源で健康に

食材は無農薬・無添加を中心に、全てこだわりぬいたものを使用しています。

兵庫県の北部、但馬地方は年間で100種類以上の農作物が栽培されている稀有な地域。海や山も近く、地元の牛・豚・鶏、そして魚介類も豊富にあり、地域の自然の恵みを新鮮な状態で提供しています。

misoで使用しているお米は無農薬米です。野菜も無農薬か減農薬で作られたものだけ。私たちや農家さんが大切に作った地域の資源を存分に味わってもらえたらと思います。

misoで提供する料理の多くには、様々な効能があると言われるスパイスやハーブを取り入れています。まずは、最初に提供するデトックスウォーターから味わってみてください。料理に添えられたハーブは全てお召し上がりいただけます。少しずつスパイスを日常生活に取り入れてもらえたらと思います。

<misoのオーガニック畑で育てているハーブ>
ローズマリー/ホーリーバジル/シナモンバジル/レモンバジル/コモンセージ/クレソン/ボリジ/スペアミント/オレガノ/タイム/ディル/レモンバーム/フローレンスフェンネル/マジョラム/イタリアンパセリ/チャービル/チャイブ

<misoで使っているホールスパイス>
クミン/コリアンダー/カルダモン/ターメリック/レッドペッパー/シナモン/クローブ/スターアニス/カイエンペッパー/花椒/ブラックペッパー