menu

miso

兵庫県豊岡市日高町荒川310-2

TEL.0796-21-9085

organic farm(名称未定)その2 獣害対策と土作り

Organic farm(名称未定)
Organic farmの始まり
に続いて作物を作るためには、獣害対策が必要になりました!
実際に付近では大きな猪の目撃もあったり、スタッフが目の前にしたことも!!
また、茂みでグルルル。。。とガサガサ。。。と気配を感じたこともあります

畑になる周囲をしっかりと測って、柵を貼ります。

今回の柵は太田製作所様が入ってくださいました。
佐賀県嬉野市から手伝っていただけました。
鹿の対策のためには高さが必要になり
猪の対策のためには強度が必要になりました。

柵を貼っている最中にも

きれいにした水路が猪によって破壊されたことも。。。
その度にしっかりと直してくださいました。

家を挟んで全体にしっかりと柵をいたしました。
柵をしている時作業に集中していたために写真がございません。。。

柵つけ
柵をつける前

この様になりました

しっかりとOrganic Farmを囲みました!
ひとまずこれにて獣害対策は安心しました。

そして、
カフェや施設ででた生ゴミを土に変える取り組みをいたしました!
ここでも循環をする。土に還る。

ここに少し土をおこし、生ゴミを埋めていきます。
その時に、発酵を手助けするためにえひめAI(環境浄化微生物)をかけてマルチで覆います。

すぐに土が熱を持って発酵していることがわかりました。
菌糸もしっかりと巡らせています

ここから立派な土になり、また作物を作ることになります。

作物を作ることも長い道のりがありますねぇ・・・
この土作りにも事件が!!!
そして初めての作物ができました!!!