menu

miso

兵庫県豊岡市日高町荒川310-2

TEL.0796-21-9085

Organic farm (名称未定)の始まり

耕作放棄地からオーガニックファーム(名称未定)へ

miso×リガレッセ 看護小規模多機能型居宅事業所の裏にある耕作放棄地が生まれ変わります

西村農園の西村様
オーガニック弁当 結 瀬戸様
のご支援をいただきながら昨年の夏から始まりました。

始まりは見た目荒地。。。
どこから手をつけることが正解なのかわからない状態でした。耕作放棄地 草が生い茂っております
大変な様に見えて実は本当に良い土地の様です。
実際に耕作放棄されているために、農薬や化学肥料は全く土に残っておりません。
オーガニックファームを始めるのにとてもいい土からのスタート!耕作放棄地
裏には、蔵がある家があります。
正直薄暗く、、、ちょっと負のエネルギーを感じてしまうほど。。。
おそらく木や草が生い茂り、影が多くじめっとした空気もあること。
そして、代々精をなしていたところなのに放置されていたこと。
助けて!きれいにして!光を感じさせて!と訴えかけている様でした。

耕作放棄地
まずは草刈り!
全体的に草を刈っていくことから始まりました。
そんなことで一気にバーーーーーっとはいかず
草刈りだけでも大変な時間を費やしました!

耕作放棄地
耕作放棄地何度刈ってもすぐに生えてくる緑たち
何度も何度も刈りながら耕作計画を立てていく。

耕作放棄地
その中に水路もありましたが、猪の仕業によって破壊されています。
水が溢れべちゃべちゃになってしまっておりました。

とこの様にしっかりと水路を確保!
しっかりと水が流れる様になりました。
生き物も戻ってくるだろう!
ワクワクです

さぁここから作物を作ってみます
と意気込みましたが、
鹿・猪の対策を取らないと何もできない。。。。。

さ!
柵をしようと第二段階に進みました

徐々に更新しゆくゆくはタイムリーな情報をお届けいたします!
是非ご愛読くださいませ!